痛みについての超基礎知識~侵害受容器を中心に~

    • 2017年6月17日

    忙しい人のための要約 痛みを伝えるのは機械的侵害受容器(Aδ線維)とポリモーダル受容器(C線維)があり、前者は有髄線維、後者は無髄線維になっています。有髄線維は跳躍伝導により、鋭く明確な一次痛をすばや …

    続きを読む