インスリンが増えるとミオスタチンが増え筋肉量が減る

    • 2018年10月19日

    忙しい人のための要約 血液中のインスリン量が多いほど、血液中のミオスタチンの量も多くなり、筋肉量が減少する可能性が高くなることが示唆されています。悪循環を断ち切るためには、減量を目的にして食事療法や筋 …

    続きを読む


    看護師 燃え尽き症候群

    思いやりが強い看護師ほど燃え尽き症候群になる!?

    • 2018年10月12日

    忙しい人のための要約 緒方洪庵は人情が先行するからと福沢諭吉の治療をほかの医師に託しました。看護師は純粋な利他性が高い人が多く、燃え尽き症候群になりやすいとの報告もあります。患者を家族のように思えとい …

    続きを読む


    ミオスタチン 抑制

    【ミオスタチン】抑制・減らすための運動や食べ物(栄養)

    • 2018年10月5日

    忙しい人のための要約 サルコペニアの原因となるミオスタチン(GDF-8 :Growth Differentiation Factor-8)を減らすためには、運動(筋トレ・有酸素運動)にくわえてビタミン …

    続きを読む


    相対主義 危険 ニヒリズム

    【相対主義の危険】ニヒリズム→テロイズムへとつながる

    • 2018年9月28日

    忙しい人のための要約 相対主義は、ニヒリズム(最悪はテロイズム)に陥る、相手を尊重しない(上から目線)、共通了解の模索を放棄してしまうなどのデメリットがあります。安易に相対主義で結論づけてしまわぬよう …

    続きを読む


    エビデンスハラスメント(エビハラ)に注意しよう!

    • 2018年9月21日

    忙しい人のための要約 エビデンスをおしつけるエビハラ、治療法をおしつけるセラハラはよろしくありません。EBMというのは患者の意向や価値観を尊重しており、EBMはエビデンスを患者に押しつけるエビハラとは …

    続きを読む


    読書法 ショーペンハウアー

    管見読書論~読書の方法やとらえ方について書いてみた~

    • 2018年9月14日

    忙しい人のための要約 林望「知性の磨きかた」、パオロ・マッツァリーノ「13歳からの反社会学」、鎌田浩毅「理科系の読書術」、山口周「独学の技法」、ショーペンハウアー「読書について」などを援用しつつ読書法 …

    続きを読む