感度と特異度を鑑別診断(リハビリ評価)に活用する

    • 2018年7月8日

    ◆はじめに 検査には感度や特異度というものがあります。   わたしは統計が苦手で、この感度や特異度もいまひとつ理解できていなかったので、調べてみました。     ◆感度の …

    続きを読む


    リスク・リテラシーを学ぶ~確率ではなく自然頻度で考える

    • 2018年4月20日

    忙しい人のための要約 医療では「確率」がよく使われますが、医療者の理解を深めることや患者さんに正確に伝えるためには「自然頻度」を使うほうがメリットが大きいように思われます。医療者は統計知識が不足してい …

    続きを読む


    山口県腰痛スタディ~腰痛の原因の8割はわかる!?~

    • 2018年2月14日

    忙しい人のための要約 一般的に腰痛は非特異的腰痛が8割であるといわれていますが、2016年に報告された山口県腰痛スタディによれば8割は原因がわかる特異的腰痛であるとされています。しっかりと精査すること …

    続きを読む


    limited joint mobilityと動脈硬化の関連について

    • 2017年10月2日

    忙しい人のための要約 糖尿病性の関節可動域制限が動脈硬化(アテローム性硬化)と関連しているという報告があり、祈りの手サインや卓上徴候で簡易に評価することができます。糖尿病と動脈硬化は大血管疾患の発症リ …

    続きを読む


    サルコペニアの原因と確認のための指輪っかテスト(論文)

    • 2017年9月30日

    忙しい人のための要約 指輪っかテストでサルコペニアを簡易に評価することができます。サルコペニアはさまざまな要因でおこり、フレイルの重要な因子のひとつです。超高齢社会では、早期にサルコペニアを発見し、適 …

    続きを読む


    言語流暢性課題と認知機能~動物の名前が11個言えないと認知症?~

    • 2017年9月28日

    忙しい人のための要約 言語流暢性課題で軽度の認知症をスクリーニングできるという報告があります。高齢糖尿病患者の認知機能(自主的な服薬管理)のカット・オフ値としては、動物の名前11個となっています。臨床 …

    続きを読む