小林秀雄の『美を求める心』からみる言葉の不確かさ

    • 2019年2月13日

        西きょうじさんの『さよなら自己責任』という本がありますが、そのなかで小林秀雄の『美を求める心』というエッセイが紹介されていました。   このエッセイは昭和33年に …

    続きを読む


    星新一『殉教』からみる人が生きる理由~死への恐怖~

    • 2019年2月10日

      どうして人は生き、文明を発達させるのでしょうか? 人が生きる理由とはなんでしょうか?   最近、星新一の『殉教』というショートショートを読みました。この話の大まかなあらすじを紹 …

    続きを読む


    語彙力のすすめ~語彙の効能や増やす方法について考えた~

    • 2018年12月14日

    忙しい人のための要約 語彙力はコミュニケーションの根源です。語彙力をあげる(多くの言葉や適切な表現方法を知る)ことで、伝えたい真意をなるべく誤解のないように伝えることができるようになります。おすすめの …

    続きを読む


    安易な相対主義(人それぞれ)はよくないという話

    • 2018年9月28日

    忙しい人のための要約 相対主義というのは、ニヒリズム(最悪はテロイズム)に陥る、相手を尊重しない(上から目線)、共通了解の模索を放棄してしまうなどのデメリットがあります。安易に相対主義で結論づけてしま …

    続きを読む


    エビデンスハラスメント(エビハラ)に注意しよう!

    • 2018年9月21日

    忙しい人のための要約 エビデンスをおしつけるエビハラ、治療法をおしつけるセラハラはよろしくありません。EBMというのは患者の意向や価値観を尊重しており、EBMはエビデンスを患者に押しつけるエビハラとは …

    続きを読む


    管見読書論~読書の方法やとらえ方について書いてみた~

    • 2018年9月14日

      ◆はじめに 本を読むことは、知識を増やし、物事を考えるさいの有用な糧になります。わたしも、教養やなんやらのためになるべく本を読むように心がけていますが、そのさいの注意点やとらえ方(意義) …

    続きを読む