この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

     

    絆創膏(バンソウコウ)の呼び方が違うということを最近知りました。私は愛媛県生まれですが、カットバンと言ってました。

     

    今回は、絆創膏の呼称について調べてみました(笑)

     

     

    ◆全国各地の呼称

     

    日本各地の絆創膏の呼称はこうなっているようです。

     

    商品名が一般化したため、このように地方で呼称が変わったのだそうです。おもしろいですね。ちなみにキズバンというのは富山の人しか使ってないそうです。

     

    スポンサーリンク

     

    ◆Twitterでアンケート

    ほんとに差があるのかTwitterでアンケートを実施してみました。投票してくださった方、ご協力ありがとうございました。

     

    アンケートに投票してくれた方が、28名でした。おそらく、医療関係者が多いものと思われます。結果は以下の通りです。

     

     

    正統派の絆創膏が約6割、バンドエイドが約2割、カットバン・リバテープが約1割ですね。関東地方はバンドエイドを使っているようなので、住んでいる人口なども影響したのかもしれません。

     

     

    ◆まとめ

    まとめもなにもないですね(笑)

     

    患者さんの生まれが働いているところと違っていたら、話のタネにでもしてみるのはどうでしょうか。

     

    以上です(=゚ω゚)ノ

     

    スポンサーリンク

     

    Pocket
    LINEで送る